ボールミル製造、
社会と共に歩む

採用募集サイト

新製品のヒントはお客様の声から生まれる

トロメルって聞いたことありますか?
ボールミルって聞いたことありますか?

私たちが作っている、ボールミルという製品は、
砕く・細かくする・無駄なものを取り除く。
そういった機能を追求した製品です。

道路・住宅・自動車・食器・家具など、
生活に深く携わるモノの
原料を作るのに私たちのボールミルが
製造の一部を担っています。

そう。私たちはたくさんの生活を支える製品の
最初の部分を支えてるんです。

本物の物造りは本物の思いや技術、努力から生まれます。
95年の歴史が作り上げてきた、この会社は次の100年に向けて
今、変わり始めています。

伝統や技術、社是は大切に残し、
「よりお客様が喜んでもらえる製品に」
「私たちの技術の進化が、社会の進化に繋がる」
「開発のタネは会話から」
といったことを大切に、
私たちはより一層取り組んでいきます。

いつも思います。
お客様と話すことで私たちの技術に繋がると。

私たちの技術が、お客様、お客様の家族の生活を支える
そんな気持ちを忘れずに。私たちは進み続けます。

ABOUT私たちについて

岐阜県瑞浪市の自然豊かな場所に、
日本、世界の生活を支える製品を作る工場があります

自然に囲まれた工場/本社

岐阜県瑞浪市にある、ボールミルメーカー

岐阜県瑞浪市日吉町にある弊社は、緑に囲まれた自然豊かな場所にあります。噴水のある庭。手入れされた、緑は働く環境に適しています。

大正14年(1925年)から続く歴史

「期待を超えるものづくり」先代から引き継いだきた想い

大正14年に地方産業の窯業機械製作を主業としてスタートした中工精機は約100年の間、お客様と共に成長してまいりました。2025年に迎える100周年に向けた新たなステージに。

生活を支えるボールミル

大きさは50cmから数μまで。細かく砕く機械を作る会社です。

ボールによる摩擦と衝撃によって微粉砕します。使用する玉石・原料にもよりますが、数μm程度まで粉砕が可能です。内容積は50~50,000Lまで各種製作可能です。

TOP MESSAGEトップメッセージ

歴史を超える技術。次の100年に向けて

大正14年(1925年)より「期待を超える価値造り」を目標に各種粉体製造装置メーカーとして事業展開して参りました。企業活動はお客様つくり、ニーズに応え価値を生み出し、信頼されるモノづくりメーカーであり続けてこれたのは一重にこれまで会社を支えてくれた多くの社員さんたちのお蔭様だと思っています。

創業期より「お客様第一の心」「自ら考え行動する」「オレがやる!チャレンジ精神」を継承していける風土を創造することで、未来に残る企業である続けるためにもこの先「本物のモノづくり」に情熱をかけ、よりよい製品造りに向き合っていきます。

代表取締役

VIDEO会社紹介ビデオ

私たちの、想い
中工精機株式会社の会社紹介ビデオ
ぜひ弊社の雰囲気をご覧くださいませ

LINKリンク

スタッフブログ

中工精機株式会社コーポレイトサイト