Twitter

自転車通勤

弊社には毎日または週に数回 自転車通勤する社員がいます。

私もその一人です。

朝の風を切りながら堤防沿いを走る道 会社までの最後の坂上り

楽あり辛さあり まさに人生って感じ(大袈裟ですね~)

片道1時間の人、30分の人、それぞれの時間の中でいろいろ考えてペダルをこいでるでしょうね。

この猛暑の中、自転車での帰宅はちょっとへたれます。

自転車は有酸素運動、腸活、便秘予防、睡眠の質の向上、そして、自転車は幸せになれる乗り物だそうですよ。

それは、自転車に乗るとドーパミンという神経伝達物質が分泌されるそうです。

このドーパミンとは、幸福感やモチベーションを高めるもので、外部からの刺激を受けることで脳内から分泌されるそうです。

 

自転車に乗ると疾走感を感じて気持ちいい!という感覚は、このドーパミンが脳内に大量に分泌されているからなんですね。

ドーパミン効果は他にもあります。ストレス発散、リラックス効果、神経細胞を活性化させて集中力もUP!

そして、もうひとつ。セロトニン!ドーパミン同様神経伝達物質の一種。

安心感、平常心、頭の回転をよくするなど、脳にとってもいいそうです。

1日30分程度で十分効果あるそうです。

本日の自転車通勤者 3名です。

あの坂頑張って登ってきました!15時の休憩に氷菓子をみんなで食べましょう!